住宅前に本物の不審者がうろついている

住宅の前の通りに、時々不審者が立っているので、気味が悪いとの事

 今回の依頼内容は、住宅の前の通りに、時々不審者が立っていて気味が悪いので撮影(隠し撮り)してほしいとの事。

不審者画像01

 不審者がいる時は、大体2~3時間は立っているらくし、何をしているのか、何のためにそこにいるのか気になっていて、後々、何か起こった時の為に証拠になる材料を撮影(隠し撮り)しとおいてほしいとの依頼。

不審者画像02

車の中から、望遠レンズを使って撮影。

不審者画像03

時折、周囲を気にしている様子が伺える。

 1週間依頼された時間帯に撮影をしていたところ、依頼者宅ご近所の人物を尾行していた事などから、通りに立っている人物は、張り込みをしている探偵さんだという事がわかりました。
 その事を依頼者に伝えると、気味悪がってはいたが、泥棒でもなく、自分(依頼者)たちのことを監視しているのではない事がわかり、とても安心されていました。

 

 ※現在は、隠し撮りの依頼は承ってっておりませんので、ご了承ください。
 ご相談などは承っておりますので、お申込みファームからご連絡下さい。

 

 隠し撮りのイメージ動画です。

※このイメージ動画はおもしろおかしく編集している為、実際の証拠動画とは異なります。

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください