尾行に気づいた対象者の行動が…

少しおもしろい調査の実態のお話です。

撒かれる画像01

警戒心が強く、周りをキョロキョロ見ている対象者

 浮気の後ろめたさから、やけに警戒心が強い対象者が中にはいておりまして、一度、尾行に気づかれた事があります。

 尾行されている事に気づくと、対象者は当然撒こうとします。

撒かれる画像02撒かれる画像03撒かれる画像04

ドアが閉まりかけの電車から、飛び降りる対象者

 ドアが閉まりかけの電車に、飛び乗る事や飛び降りる事は、撒く方法としてはいい方法だと思います。
私もこの方法で、実際に撒かれていますので。

 しかし、この対象者は、その後の挑発的な行動が、調査員に火をつけてしまいました。

撒かれる画像05撒かれる画像06

挑発的な行動をする対象者

 その時はなめたまねをかまされてしまい、尾行を断念せざるを得ませんでしたけど、後日、ある程度の行動は把握していましたので、複数人の調査員の協力の元、ばっちり証拠は押さえられたので満足致しました。

 対象者の中には、調査員をおちょくるような行動をしてくる人もいますが、調査員に火をつける事になるだけなので、なるべくそのような行動はしないほうがよさそうかと…

 

 実話のイメージ動画です。

※このイメージ動画はおもしろおかしく編集しています。

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください