夜中に元恋人宅に訪れるストーカー!

別れた恋人が玄関先を覗いている!

 ある女性宅で、夜中に玄関先から物音がするらしく、何か誰かに覗かれているような気がするとの事で、音の原因を判明させてほしいとの依頼を受けた事があります。

元カレストーカー画像01

夜中に物音がする女性宅の玄関先のイメージ

 女性宅のマンションは、オートロックではなく、誰でも自由に出入りができる構造で、さらに防犯カメラ的な物がないセキュリティーが低いマンションでした。

 深夜の時間帯に物音がする事が多いというので、調査は深夜帯に。
 調査方法は、マンションの出入り口に調査員と、女性宅の玄関先が見える廊下に小型カメラを設置して張り込む事に。

 張り込んで数時間後にマンションに一人の男性が入っていきました。

 廊下をウロウロしていて、かなり不審な動き。

 すると、女性宅の前でしゃがみ込みました。

元カレストーカー画像02

女性宅の前でしゃがみ込む不審な男性の様子

 この男性は玄関のドアのポストを開いて、中を覗いていました。

 音の原因は、依頼人の予想通り、ポストの開け閉めをした時に出る音で、男が部屋の中を覗いている事が判明しました。

 映像を確認したところ、この男の正体が、元カレだという事が分かり、まだ未練があるらしく、依頼人の部屋の様子を伺いに、夜な夜な覗きに来ていました。

元カレストーカー画像03

 たとえ元恋人であれ、夜中に玄関を覗かれていると思うとすごく怖かったと思います。

 この証拠の映像を警察に提出したところ、警察は動きだし、その後、夜中に物音がすることがなくなったそうです。

 ストーカーが逆恨みをして事件にまでなった話がよくあるので心配していましたが、この元カレのストーカーは物分かりがまだいいほうで、現在は無事に過ごせているみたいなので安心しました。

 別れた恋人がストーカーになる事はよくある話ですが、この元カレ(ストーカー)は元恋人の部屋を覗いて一体何をしたかったのか、理解できません。

 新しい恋人がいれば、恋人に危害でも加えようとしてたのでしょうか?

 

 後日談ですが、この元カレは部屋の合鍵も作っていたそうです。

 

 実話のイメージ動画です。

※このイメージ動画はおもしろおかしく編集しています。

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください