尾行されていないか確かめる方法~曲がり角編~

尾行をされていないか確かめる方法をお話いたします。

 もし、あなたが誰かに後をつけられているかもと感じているとしたら、確かめる為に、普段通らない道のビルや建物などが立ち並んだ場所にある角を、曲がった瞬間に、立ち止まってみて下さい。

角を曲がり画像02角を曲がり画像03角を曲がり画像04

角を曲がった瞬間に立ち止まってみる

 尾行者にもうまい下手はありますが、探偵やその手のプロに尾行されていると、普段通らない道の角を曲がった瞬は、必ず、角の直前まで走って距離を詰めてきます。

 というのも、曲がった場所にビルやお店の出入り口が複数あると、距離をつめないで尾行していると、曲がった時にターゲットがいない場合、どこに入ったかわからなくなり見失う原因になるからです。

角を曲がり画像05角を曲がり画像06

追手が角を曲がった瞬間の様子

 もし、走って距離を詰めてきた場合、探偵やその手のプロに尾行されている可能性が高いので、尾行されている理由が何かあるはずです。

 浮気などで探偵を雇われてるとか…

 走ってこなくて歩いてついてきた場合でも、安心はできません、尾行が下手な人(素人)か尾行を甘くみている探偵かですね。

 でも、実際にこの方法を実行してみて、走ってくる人物がいたらすごく怖いですよね。
しかし、この方法をされた探偵などは、この後に尾行しずらくなります。それでも強引についてくる人物いたら、それは探偵とは別のストーカーかもしれません。

 探偵の場合、今後の調査に響く為、よっぽどの事がないかぎり深追いはしてこないと思うので、強引な尾行をしてくる人物がいたら、交番に駆け込んだほうがよさそうですね。

 このような方法などで、尾行してくる人物がいる事がわかった場合の尾行回避方法や、探偵が嫌がる行動は、またの機会にお話ししたいと思います。

 調査員を始めたばかりの頃は、走った先の角に飲食店があり、店の前の看板メニューをただ眺めていただけだったのですが、ターゲットが立っていて、大変驚いた事を覚えています。

 心臓によくないですね…

 

 防犯のイメージ動画です。

※このイメージ動画はおもしろおかしく編集しています。

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください