スポンサーリンク

ドコモプラン、Ahamo(アハモ)に変更の注意点

今週は、水曜日と日曜日に1本づつ、計2本(「火あぶりの刑から救出した女性が暴走!(パート1のつづき)」「約束のネバーランド 追手がくる農園から子供たちは脱走できるか⁉」)の動画をアップして、チャンネル登録者数が411人と先週と変わりませんでした。

というのも、先週は記事の更新ができなかったので、お伝えしていませんが、チャンネル登録者数のマイナスが多かったんです。

マイナスが多かった週は初めてかも…

まぁ、今週でまたチャンネル登録者数取り戻しましたけど。

少し伸び悩んでますね。

インプレッション数と視聴回数は先週よりは上昇って感じです。

来週も動画2本アップできるようにがんばります。

さて、今週は携帯プランをAhamo(アハモ)に変更の注意点についてお話したいと思います。

筆者は、20年以上もドコモユーザーなんですが、今年(2021年)の4月に携帯プランをアハモに変更しようとしました。

筆者の場合、その時に変更しようとしたら、解約金が1万円掛かるとの事。

6月からなら解約金が掛からないという事で、変更は6月からにする事にしました。

満を持して、6月1日の0時を過ぎた深夜に、WEBから契約プランの変更を。

アハモプラン変更

入力する項目は、けっこうあるんですが、一度、変更の手前まで入力しているので、スムーズに進みました。

で、解約金が掛からない事、月々の料金を確かめてから、プラン変更のボタンをポチッ

アハモに変更完了

これで今月から月々の携帯料金が3,000円になると思っていました。

ところが、my docomoアプリのご利用料金は4,843円。

どういう事?

詳細を確認したところ、通話料の項目に“かけ放題オプション定額料:1,700円”と記載。

なんで!

アハモにプラン変更すれば、日割りや再計算してくれへんの!

アハモのサイトで調べたところ、以下のページに辿り着きました。

ドコモからahamoへ変更した場合、適用時期や変更月の料金はどうなりますか?

“【通話料】
変更前・変更後それぞれの契約プラン/オプションサービスで計算します。
変更後の料金プランでの再計算はしません。”

まぁ、ハッキリと記載されていますね。

いやでもプラン変更確認の料金案内に、通話料なんて記載されてなかったやん!

6月なんて1日の0:30ぐらいに変更したから、30分ぐらいでかけ放題オプション1,700円が適応された事になってるやん。

しかも通話なんてしてないので、丸まる損

筆者は、アハモでかけ放題オプションはしていないので、もしかけ放題にしていたら、二重で請求されてた事になってたんやな。

こういう事が起きないようにするには、月が跨ぐ、5月31日にかけ放題オプションだけ解除して、月を跨いだ6月にプラン変更するべきやったって事かぁ~

もっとわかりやすくして欲しいもんやねぇ~

めっちゃ損した気分やわぁ~

他の方も、筆者のようにアハモに変更したのに、前のプランのかけ放題オプションが適応されている方がいると思いますので、読者皆さん、変更の際は、くれぐれも気をつけて下さい。

というわけで、今週はアハモにプラン変更の際の注意点についてお話致しました。

 

             

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です