スポンサーリンク

パソコンのトラブル“起動が遅い” “USBポートが認識しない” 解決方法!

今週は、水曜日と土曜日に1本づつ、計2本(「呪術廻戦 両面宿儺 VS 伏黒恵 宿儺の倒し方!」「呪術廻戦 両面宿儺 VS 伏黒恵 宿儺の領域展開!(パート1のつづき)」)の動画をアップして、チャンネル登録者数が411人、先週より1人増えました。

今週は、何とか2本の動画をアップできましたが、登録者は1人しか増えませんでした。

登録者数は2人増えて、マイナスが1人でした。

今週はあまり増加しませんでしたね。

インプレッション数と視聴回数は横ばいって感じです。

来週こそは上昇しますように

来週も動画2本アップできるようにがんばります。

さて、今週はパソコンのトラブルについてお話したいと思います。※以後、パソコン=PC

筆者のPCは自作PCなんですが、今週初めあたりからPCの起動がやけに遅く感じるようになりました。

当初は、あまり気にならなかったのですが、「あれっ、こんなに遅かったかなぁ」と気にして起動していたら、やはりめちゃくちゃ遅い。

詳しい症状は、最初のメーカーロゴの画面がやけに長い。

メーカーロゴ画面からWindows画面になるとめちゃくちゃ早いんですが…

PC初心者の方の為にご説明させていただきますと、

PCの電源→マザーボードが各部品を認識→ハードディスクから起動→OS(Windows10)起動

簡単に言いますとこんな感じでPCは起動しています。

筆者の場合は自作PCで、マザーボードはASrock Z270を使っていまして、最初はASrockのロゴ画面です。※PCによって最初のロゴ画面はそれぞれ違う

このASrockのロゴ画面がめちゃくちゃ長い

秒数を計ってみたら、48秒 ※この秒数はタスクマネージャーのスタートアップから分かります。

調べてみると、平均時間は15~20秒ぐらい

「何でこんな遅くなったんやろ?」

PCトラブル

それでもWindows10が起動すれば、問題なくサクサク使えるし、電源入れる時だけだから、「まぁいいか」とほっといていました。

しかし、ロゴ画面の時間が50秒を超えてきたので、さすがに原因を探しました。

ネットで色々調べていると、筆者の場合、カードリーダーが原因と判明。

筆者のPCはUSBポートからUSBケーブル→カードリーダーを常時付けっぱなしにしているのですが、これが原因みたいでした。

カードリーダーを外して、電源を入れてみると20秒に変わりました。

「これが原因かー」

原因がわかってスッキリしました。

ただ、電源を入れる前にいちいちカードリーダーを外す手間がありますが…

これで起動によるストレスはなくなりました。

しかし、

今度は、USBポートが認識しないという恐ろしい症状が!

この症状は致命的なんで必死に原因を探しました。

上記の方法を試しても、どれもダメで最後に電源のコンセントを抜いて、しばらく時間をおいてから電源を入れてみました。

すると、めちゃくちゃ早い

カードリーダーを差したままでも早い

秒数は14秒

当初はこんな感じだったような気がします。

筆者のPCは、起動平均時間10~15時間と長めで、PC内で静電気が溜まってたみたいです。

こんなところに原因が

しかしすべての原因がわかってよかったです。

これからはストレスなくPCで作業できそうです。

今後、定期的にコンセントを抜いて、放電させたいと思います。

というわけで、今週はPCのトラブルについてお話しました。

 

             

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です