スポンサーリンク

スマホを拾ったが!

今週は、水、日曜日に1本づつ2本(「栗拾いと思いきや!栗拾いではなかった!!」「回転するいくつものローラーを越える事ができるか?」)の動画をアップして、チャンネル登録者数が333人、先週より1人増えました。
今週は、2人増えて、1人減った感じです。
今週は全然伸びませんでしたね。
インプレッション数や視聴回数も先週より減っていました。

来週はがんばらないとですね。

スマホ落とし物

 

今週はこんな出来事がありました。

神戸の人気の少ない小道を歩いていると、脇のほうから爆音が聞こえてくるではないか。何かと思い、そちらの方に目をやると、スマートフォンが1台落ちていました。とっさに「落とし物」だなと思いましたが、急いでいた事もあり、これを拾ってあげようか無視しようか迷いました。

持ち主は相当困っているだろうなと思い、結局、良心が働き交番が近い事もあり、拾って交番に届けてあげる事にしました。

その間も、スマホは鳴りっぱなし、きっと持ち主がかけてきてるのだなと思いながら、美人さんだといいなと期待を込めて、電話に出てみると。

女性の声。

しかし、若くはない感じの声。

なんだ、おばさんかと期待はずれ。

まぁ、仕方ない。

「スマホ落とされていますよね。」

と切り替えて応答。

「はい、息子が落としたみたいで」

と、

なんだ、息子のスマホかと。

電話相手の母親には、近くの交番に届ける旨を伝えて、交番に持って行きました。
すると、交番は留守中。
電話が1台あり、ご要件のある方はこちらにと番号があったので、そちらの番号に。
本部につながり、要件を伝えると、現在、交番勤務の方はパトロール中との事。

「急いでいるから、机に置いていきます。」と伝えると、それは困るとので、交番に人を呼び戻すから「10分待ってくれ」と。

「いやいや、それは、こっちが困るから、急いでいるし。」と勝手な事言うなと元の場所に戻そうかと思っていたら、「5分だけ待ってほしい」と。

5分ならいいかと、仕方なく待つことに。

その間、再びスマホに着信があり、電話に出てみると。

今度は、落とし主の息子本人からの電話。

声から判断すると、おそらく小学生くらいの年齢。

しかも「どうするの?」「交番届けんの?」「わかった」と何故かタメ口でお礼も無し。

母親が取りに来ると思うと伝えて、電話を切ったのだが、何かムカつくなぁ〜

で、交番には5分経ってもまだ誰も現れず、ようやく7分後に若い一人の警察官が、直ぐにスマホを渡して、さいなら。

用事には遅刻するは、小学生にはムカつくわで、親切な行いをした事で、少し不愉快な気分になりました。

スマホは個人情報の固まりなんで、もしスマホを拾ったのが自分みたいな奴じゃなくて、悪用する人とかに拾われていたら、映画の「スマホを落としただけなのに」みたいな事になる可能性があるかもしれませんね。

スマホだけは落とさないように気をつけないとですね。

             

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です